最近のできごと | 社会福祉法人 牧ノ原やまばと学園
社会福祉法人 牧ノ原やまばと学園

最近のできごと

  • 2020年 12月 26日
    2020年度 第3回 理事会

    第2次補正予算案、規程類の変更などを審議しました。今回も、県外の理事はZoomによる参加でした。

  • 2020年 12月 14日~
    2020年度 管理者面談

    数日間にわたって、長澤理事長と伊藤理事が、法人の管理者たち(施設長、事務局長、事務長)と面談。管理者たちは、実践計画書その他の書類に基づいて、理念の浸透など職場の現況や課題を説明しました。

  • 2020年 12月
    インドネシア人介護福祉士候補者の就業開始の延期

    EPA(経済連携協定)に基づくインドネシアからの介護福祉士候補者・女性2名が、6月に来日予定でしたが、コロナの影響で、半年間延期となり、12月に来日。2021年6月から就業予定です。

  • 2020年 11月 30日~12月4日
    二人の監事による定期の期中監査(会計・業務)

    鈴木武監事は、2日間にわたって8つの拠点区分に関する会計監査をご自宅にて実施。松浦隆雄監事は、本部および事業所の「業務」に関する監査を監査会場を限定して、実施しました。

  • 2020年 11月 14日
    牧ノ原やまばと学園創立50周年記念式典・祝賀会の中止

    創立50周年記念式典・祝賀会のため会場を予約し、いろいろな計画を立てていましたが、新型コロナの感染終息の見込みがつかないため、祝賀会や講演会等は中止。記念誌の発行、適切な形での「職員礼拝と研修」を検討中です。

  • 2020年 11月
    牧之原市ジョブシャドウイング事業への参加を中止

    牧之原市主催の、相良高校2年生(130人程度)を対象とした短期職業体験プログラム「ジョブシャドウイング」事業に参加する予定でしたが、新型コロナ感染予防のため、結局、今年は参加を中止することになりました。

  • 2020年 10月 27日
    2回目の苦情解決委員会

    7月につづいて、2020年度上半期の苦情について研修しました。第三者委員の皆様も全員参加。

  • 2020年 10月 22日、23日と11月6日、7日
    オリーブの実収穫と油しぼり

    例年開催していたオリーブ祭りは、今年はコロナ禍で中止。しかし、高齢者や障碍者のご利用者も参加して、今年もたくさんの実をつみました。そのあと、業者に託して、オリーブの油しぼり。

  • 2020年 10月 16日
    法人全体の防災訓練実施

    「震度6、津波発生」という想定のもと、法人全体で防災訓練を実施。停電を想定した安否コールの一斉配信などを行い、法人本部と各事業所において、それぞれ、対応し、課題などを見出しました。

  • 2020年 10月 1日
    2020年度 第2回 新人職員オリエンテーション

    大きめの会場を確保し、マスク着用、消毒や換気の励行、椅子の間隔を保持して開催。例年好評の高齢者等の疑似体験や、法人内施設見学などは、今回は中止しました。

  • 2020年 7月~12月
    次世代リーダーを育てる主任等研修

    主任等に対する初めての集中的、継続的研修。三密をさけ、リモート形式で、7月~12月、毎月、同一研修を2回に分けて実施。講師は、当法人の理事でもあるNPO法人「ホッとスペース中原」代表の佐々木炎氏。

  • 2020年 8月 24日
    2020年度 第2回 理事会

    感染症予防のため他県の理事はZoomを利用して参加。主な内容は、2020年度第1次補正予算案。監事監査についての回答。就業規則の変更など。

  • 2020年 7月 10日
    苦情解決委員会

    2019年度下半期の苦情について検討。感染対策のため広い会場で、マスク着用、換気や距離保持に留意して実施。第三者委員の皆様も参加し、いろいろな意見を出して学びあいました。

  • 2020年 6月 20日
    2020年度 定時評議員会

    遠方の評議員はZoomによる参加。2019年度決算承認、定款変更や役員等報酬規程の変更等を審議。

  • 2020年 6月 5日
    2020年度 第1回 理事会

    感染症予防のため他県の理事は、Zoomにより参加いただきました。主な内容は、2019年度決算並びに事業報告。

  • 2020年 5月 8日~
    就労継続支援B型事業所「ワークセンターあさがお」(定員20名) 献堂式

    招待者を限定し、万全の感染対策をした上で実施。高い天井からは陽光がさしこみ、窓からは富士山も見え、荘厳な雰囲気の中で、山田静夫牧師が式典を執行。今後も、自分たちの働きを私物化せず、神に喜ばれる歩みを続けようとの思いを新たにされました。その後、長澤理事長より、設計や建設に当って下さった人々への謝辞があり、(有)こころ木造建築研究所様、㈱小桜建設工業様へ、感謝状と花束が贈呈されました。参加できなかったご利用者の皆さんについては、ビデオを通して、作業に励む姿や笑顔が紹介されました。

  • 2020年 5月 7日~
    二人の監事による決算監査(会計・業務)

    2019年度決算および業務執行状況について鈴木武監事による会計監査、松浦隆雄監事による業務監査が、行われました。こちらに関しても、全資料をご自宅へ届け、自宅で監査していただきました。

  • 2020年 4月 24日
    杉山明喜雄公認会計士事務所による決算監査

    例年お願いしている杉山明喜雄公認会計士事務所による2019年度決算についての監査。今年は感染症に配慮し、対面での実施は中止。資料をすべて会計事務所に提出し、監査していただきました。

  • 2020年 4月 23日
    2019年度下半期の苦情を検討する苦情解決委員会

    意見交換の多い会合なので、コロナ感染予防のため中止しました。今後は、WEB会議等も視野に入れます。

  • 2020年 4月 1日
    2020年度 新人職員オリエンテーション

    大きめの会場を確保し、マスク着用、消毒や換気の励行、椅子の間隔保持を行ったうえで、実施しました。例年好評の高齢者等の疑似体験や、法人内施設見学などは、中止しました。

  • 2020年 3月 25日
    「ワークセンターあさがお(就労継続支援B型事業所)」の、建物完成検査

    「あさがお」は、社会福祉施設等施設整備費補助金を受けて、新築工事を完了したので、静岡県福祉指導課による完成検査が行われました。建物受領は4月2日。献堂式は補助事業外の外構工事終了後の5月8日。

  • 2020年 3月 24日
    2019年度 第6回(最終回) 誕生月研修

    本年度最後の誕生月研修でしたが、この研修は参加者数が多いので、コロナ感染を懸念して中止しました。

  • 2020年 3月 20日
    2019年度 第6回 理事会 (理事7名、監事2名、事務担当者3名)

    首都圏など新型コロナ感染が拡大する中、換気、ソーシャルディスタンスの保持、消毒など配慮して実施。主な議案は、第3次補正予算案、2020年度事業計画案、当初予算案、規程類の変更などでした。

  • 2020年 1月 31日
    1月31日 2019年度 第5回 理事会

    2020年度管理者人事について、決議の省略による理事会となりました。

TOPに戻る