社会福祉法人 牧ノ原やまばと学園

メニュー
ホーム事業所紹介 > 生活介護 ケアセンターさざんか

生活介護 ケアセンターさざんか

生活介護 ケアセンターさざんか
生活介護
ケアセンターさざんか
〒421 - 0412 静岡県牧之原市坂部 2159 - 1
TEL : 0548 - 29 - 0220
FAX : 0548 - 29 - 0222
E-mail : sazanka@yamabatogakuen.jp
定休日 : 日曜日・祝日及び指定された土曜日
利用時間 : 9:00~16:00
知能や身体に重い障がいを持つ18歳以上の方々が利用しています。
日常生活支援、散歩、簡単な作業、手工芸、行事や外出等により、健康が維持され社会体験が広がるよう支援します。
規則正しい生活リズムが身につき、家族の介護負担を軽減することも目的の一つです。
沿革

沿革

1997(平成 9)年4月
在宅精神薄弱者デイサービスセンター事業として開設。定員15名。法人初の通所施設。

2002(平成14)年11月
訓練室を増築。

2003(平成15)年
知的障害者デイサービス事業へ移行。定員20名。

2006(平成18)年10月
生活介護事業所へ移行(障害者自立支援法)。

2010(平成22)年4月
法人内ケアホームの利用者18名を迎え、定員30名。

2010(平成22)年6月
旧成人寮に移転。

2010(平成22)年10月
定員20名に変更。

トピックス
  • 2001年11月 利用者全員参加してディズニーランド&シーに行きました。舞浜のホテルに泊まりました。
  • 毎年恒例、家族参加の春の遠足。最初の年は、歩いて小山城まで行きました。
  • 2010年4月 移行と共に15名だった利用者が33名になり、最初はとまどいはありましたが、とてもいい出会いができました。
    特に利用者さんどうしの交流が増えたことがとても微笑ましかったです。
  • 2012年10月より、地元の読み聞かせボランティアの方が2ヶ月に一度来所され、大きな絵本などを利用してお話を楽しんでいます。
  • 平成20年より偶数月に笑いヨガの講師の方をお招きして皆さん大笑いで笑顔の花を咲かせています。
状況

状況

  1. 現利用者数
    :男性13名 / 女性8名
  2. 利用者
    :最高齢75歳 / 最少齢22歳 / 平均49歳
  3. 職員数
    :正規職員3名 / パート職員9名
  4. 活動内容

    午前中は天気が良ければ散歩に出ております。ご利用者のペース等を考えて4~5グループに分けています。車椅子の方も近くを車イスで外に出ております。雨天時は、エアーマットやセラピーボールで、スヌーズレン等を施設内で行なっております。

    午後は缶作業と手芸、リラクゼーションに分かれて行っています。缶作業は作業棟でアルミ缶を叩いて潰しています。手芸はビーズ通しやパズル等の手先を使ったことを行なっています。リラクゼーションでは2ヶ月に1回外部の作業療法士からアドバイスを受け、マッサージやセラピーボールを使って身体をほぐしています。

今後に向けて

今後に向けて

  1. 利用者または家族に選ばれるケアセンターになることを目指します。
  2. 利用者の高齢化を考えた日課や支援を考えていきます。
  3. 生きがいを感じられる活動を提供していきます。
地図

地図

TOPに戻る
事業所一覧


施設支援サービス
障がい者支援施設
養護老人ホーム
特別養護老人ホーム
医療サービス
医療保険診療機関