ワークセンター希望の家 | 就労継続支援 | 社会福祉法人 牧ノ原やまばと学園
社会福祉法人 牧ノ原やまばと学園

ワークセンター希望の家
・就労継続支援
B型

  • 〒428 - 0012島田市金谷代官町 3400
  • 0547 - 46 - 3905
  • 0547 - 46 - 3908
  • 8:30~15:30
    土曜日・祝日 8:30~13:00
  • 月曜日~金曜日
    土曜日・祝日営業日有り
    (事業所カレンダーによる)
  • 20名
  • kibounoie@yamabatogakuen.jp
施設外観
  • 法人の「ともに生きる」という理念を実践し、利用者に寄り添う支援を心がけています。
  • 20代から70代までの幅広い年代の人が利用しています。
  • 大井川鉄道の代官町駅から徒歩2分。郵便局や図書館が近くにあり便利です。
  • SLが建物のそばを通るので、鉄道好きな方は、ぜひ利用してください。
  • 開所
    1981年(昭56年)10月1日
  • 名称
    金谷町希望の家作業所
  • 種別
    小規模作業所(県の単独事業)
  • 運営主体
    金谷町手をつなぐ育成会
  • 場所
    旧五和小学校跡の空室(体育館)
  • 1990年
    旧母子健康センターへ移転
  • 2006年
    元金谷町役場健康福祉課跡へ
    4月1日 運営主体の変更 責任主体が、(福)牧ノ原やまばと学園になる。
    名称 希望の家作業所
  • 2009年
    4月1日 指定障害福祉サービス事業所として県より指定を受ける。
    名称 ワークセンター希望の家
    (定員20名)
  • 2011年
    「ワークセンターふれあい」を建設するにあたり指定事業者である「ワークセンター希望の家」が主たる事業所となり国庫補助金を申請した。
    以来、両施設は、「希望の家」が主たる事業所、「ふれあい」が従たる事業所という関係になる。
  • 2013年
    9月 国庫補助金の交付を受け、新しい建物を完成
    住所 島田市金谷代官町3400
  1. 作業
    1. 自主
      • 廃油で製造したせっけんを販売
      • 毛糸で作ったたわしの販売
    2. 受託
      • ベットパットたたみ梱包
        クリーニング工場で洗浄・乾燥された病院・老人施設などで使用するベットの下に敷くパットや足ふきマット、タオルケットなどを広げてたたみ、指定枚数を機械で梱包する。
      • シャワーキャップたたみ梱包
        病院・施設などで使用する頭にかぶるシャワーキャップをたたみ、指定枚数箱に入れ完成させる。
      • 花火の袋入れ閉じまとめ
        色々な種類の手持ち花火を指定の袋に指定数入れ袋を閉じ、指定数でまとめる。
      • その他
        自動車部品の組立、季節の飾り物の検品・袋入れ、ラベルカット等。
  2. 行事
    • 交通教室や歯磨き教室の実施
    • 季節の行事、買物学習や工場見学
    • ワークセンターふれあいとの交流スポーツ大会
    • 金谷地区福祉事業所との交流会、地域行事へ参加し自主製品を販売
TOPに戻る