社会福祉法人 牧ノ原やまばと学園

メニュー
ホーム事業所紹介 > 就労継続支援 ワークセンター希望の家

就労継続支援 ワークセンター希望の家

就労継続支援 ワークセンター希望の家
就労継続支援
ワークセンター希望の家
〒428 - 0012 静岡県島田市金谷代官町 3400
TEL : 0547 - 46 - 3905
FAX : 0547 - 46 - 3908
E-mail : kibounoie@yamabatogakuen.jp
定休日 : 土日祝祭日・夏季冬季休暇
その他事業所の定める日
利用時間 : 8:30~15:00
沿革

沿革

1981(昭和56)年10月1日
旧「金谷手をつなぐ親の会」で、一般企業で働くことが困難な在宅障がい者のための小規模作業所として、小規模作業所「希望の家」を、旧五和小学校跡空部屋(体育館)に開所。

1986(昭和61)年
旧金谷母子健康センター空室へ移転。

2006(平成18)年4月1日
(福)牧ノ原やまばと学園の傘下に入り、元金谷町役場健康福祉課の建物へ移転。

2009(平成21)年4月1日
障がい者自立支援法に基づく新体系の作業所、「就労継続支援B型事業所・ワークセンター希望の家」となる。

2013(平成25)年8月29日
建物老朽化の為、新築。

状況

状況

  1. 現利用者数
    :男性11名 / 女性7名
  2. 利用者
    :最高齢75歳 / 最少齢27歳 / 平均48歳
  3. 職員数
    :施設長・サビ管・生活支援員・職業指導員等8名
  4. 20才から70代の方まで幅広い年齢層の障害を持った方々が仲間とともに働く訓練をしています。主な作業内容は、ベットパットたたみ、シャワーキャップ広げ、花火の袋入れ、飾り物の検品・製品化作業等です。生活スキル向上のための買物学習や季節ごとのイベントなども取り入れています。自主製品として廃油せっけんを作っています。

工賃向上計画

工賃向上計画

目標工賃の設定

<月額>
(単位:円)
No又は等式30年度31年度32年度
収入額5,760,0005,870,0006,000,000
限界収入⑨①-②5,200,0005,300,0005,400,000
収支差額⑳⑨-⑪000
工賃総額214,800,0004,900,0005,000,000
利用者数20363637
目標平均工賃2311,111円11,343円11,261円

工賃引上げに向けた改善策

下請け作業は、増収を見込めないため、手作り石けん・手作り梅干等の自主製品を魅力ある商品にしていき売上げを伸ばす。
今後に向けて

今後に向けて

  1. ご利用者が日々楽しく生活して頂けるような支援を心がけています。
地図

地図

TOPに戻る
事業所一覧


施設支援サービス
障がい者支援施設
養護老人ホーム
特別養護老人ホーム
医療サービス
医療保険診療機関